リスク専門部会アンケート

1.リスク専門部会に関連する以下の標準に関して、ご自身の活動に照らして、関心の高い標準、または関連テーマ、技術領域について、チェックボックスに入力ください。また、その理由について可能な範囲で「関心の高さの理由」を入力ください。

①原子力発電所の出力運転状態を対象とした確率論的リスク評価に関する実施基準(レベル1 PRA編):2013
(発行年は2014年8月であり、改定時期は2018年12月である。現在、分科会において改定中であり、性能規定化・階層化を検討している。また、英文を作成中である。)
関心の高さ  
関心の高さの理由