学生会員のための国際会議発表支援募集

日本原子力学会では、フェロー寄付金をもとに、学生会員の海外国際会議発表にかかる参加費、旅費を支援しています。
※バーチャル会議の参加費も支援対象といたします。

1.支援の主旨

原子力・放射線関連分野で活躍する学生を育成・支援するため、海外で開催される国際会議発表にかかる参加費、旅費(宿泊費を含む)の一部を本学会会員に対し、助成しております。

2.支援内容など

(1)応募資格等

・日本原子力学会の学生会員で、本人が発表者であること

・過去に本制度によって助成を受けた方は応募できません

・他の助成と重複して本支援を受けることはできません

・同一研究室(実質合同運営の複数研究室を含む)からの支援応募者は同一年度で1名とする

(2)助成額

1人につき上限10万円を助成します

(3)募集期間

・第1回(募集終了)

対象となる国際会議期間:2020年4月1日~2020年9月30日

受付期間:2019年10月1日~2020年3月31日

・第2回

対象となる国際会議期間:2020年10月1日~2021年3月31日

受付期間:2020年4月1日~2020年9月30日

(4)募集人数

若干名

(5)応募方法

下記の申込書に必要事項を記載の上、国際会議にかかる資料(開催概要、callforpapers及び発表内容(Abstract等)の写しを添付して

日本原子力学会事務局にお送りください Email:kikaku[a]aesj.or.jp([a]は@に変更すること)
申込書

(6)審査方法

フェロー企画運営小委員会にて審査の上、決定いたします

審査結果は受付期間終了後、1ヶ月程度で応募者に連絡いたします

(7)報告書の提出

国際会議終了後すみやかに報告書を事務局までご提出ください

報告書

(8)精算方法

事務局から精算方法を連絡します

メールに記載されている期日までに書類を揃えてご提出ください

(9)留意事項

下記の事項をご了解の上、応募してください

・国際会議の開催時期が当初の計画より大幅に変更となる場合には助成を取り消す場合があります

・採択された助成については日本原子力学会の学会誌もしくはHPにて会議名、発表件名を公表いたします

本件に関するお問い合わせは、学会事務局までご連絡ください

 

フェロー企画運営小委員会 国際会議発表支援担当

TEL :03-3508-1261  Email:kikaku[a]aesj.or.jp([a]は@に変更すること)

〒105-0004 東京都港区新橋2-3-7新橋第二中ビル3階