日本原子力学会
部会・連絡会長各位
支部長各位
常置委員会委員長各位
2020年3月26日 日本原子力学会
会長 岡嶋成晃
新型コロナウイルス感染症対策に係る政府専門家会議は3月19日に「現時点では、
社会・経済機能への影響を最小限としながら、感染拡大防止の効果を最大限にする
という、これまでの方針を続けていく必要がある」との考え方を示しました。また、3月20日の新型コロナウイルス感染症対策本部においては、事業者に対して、
引き続き従業員の集団感染の予防に十分留意、感染拡大防止の観点からイベント開催の
必要性を改めて検討、クラスター(集団)感染発生リスクの高い状況の回避のための
取組に準じて従業員の集団感染の予防に十分留意等を求めています

これらの状況を踏まえ、今後の本会行事、会合等の実施に関する方針について、
以下の通り通知します。

1.当面(3月末まで)としていた会員や一般の方々を対象とした講演会、
シンポジウム、講習会、セミナー等は新たな通知がされるまで4月以降も
中止または延期して下さい。
2.10名以上が参加する常置委員会、幹事会等は4月以降も中止または延期して下さい。
3.会合を開催する場合は、感染予防に十分な対策を取ることとし、テレビ会議や
メール審議等を最大限利用して下さい。
4.これらの方針を継続する期間については、今後政府対策本部等の示す方針に基づき、
判断します。

以上です。